駐在員的「ホーカーズ」の楽しみ方

シンガポール駐在員事務所
大西 弘城

 皆さん、初めまして。10月よりシンガポール駐在員事務所に着任しました大西と申します。シンガポールの衣・食・住に関するリアルな情報を現地からお届けして参ります。どうぞ宜しくお願い致します。

 さて、第1回のテーマは、シンガポーリアンの胃袋を支える集合屋台「ホーカーズ」です。シンガポールにもタイやベトナムのように、昔は路上にたくさんの屋台(ホーカー)がありましたが、衛生上の問題から屋台が1か所に集められ、政府管理の下、「ホーカーズ」として営業するようになりました。

 日本で言うフードコートに近いのですが、そこは多民族国家のシンガポール。ありとあらゆるローカルフードが集まっており、しかも安い!共働き世帯が多く、朝・昼・晩の3食を外食で済ますことも珍しくないシンガポーリアンにとって欠かせない場所であり、また魅力的な観光スポットでもあります。

 食べることが大好きな筆者は、10月の着任以来、ガイドブックを片手に毎週のように「ホーカーズ」へ通いました。しかし、たくさんお店がありすぎてお店選びに困ったり、イメージと違うものが出てきたりと、意外と奥が深いのです。ましてや旅行者の場合、限られたチャンスの中で失敗は許されません。

 そこで、筆者が試行錯誤を繰り返しながら会得した「ホーカーズ」の楽しみ方をご紹介致しますので、シンガポールへご旅行の際の参考にしていただけると幸いです。

① 席をキープ
ウェットティッシュで席をキープ。その際、ビール注文の効率を良くするため、できるだけビール売場の近くの席を選びます。

② ビールを買う
まずはビールを買い、のどを潤します。

③ 食べている人にお店を聞く
パネルマジック(写真と実物が異なる)がありますので、実際に人が食べているフードを観察し、狙いを定めます。勇気を出して、売っているお店を聞いてみましょう。

④ 店に並び注文する
教えてもらったお店でお目当てのフードを注文します。
【ホッケンミー】

⑤ ビールをおかわりする
そうこうしているうちにビールがなくなるので、おかわりします。

 広島空港からシンガポールへ直行便(週3便)が就航しています。皆さんもシンガポールにお越しになり、「ホーカーズ」でローカルフードを楽しんでみませんか。

広島銀行ではホームページ(https://www.hirogin.co.jp/)をリニューアルいたしました。
お使いのブラウザ・バージョンによっては、正しく表示されないことがございます。
その場合、インターネットバンキングをご利用のお客さまは、画面下のログインボタンよりお進みください。
このまま、ご覧いただくには、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページにお進みください。

インターネットバンキングをご利用の際に、ホームページが正しく表示されない方は、
こちらのボタンから「ログイン」してください。